男の保湿法伝授

保湿のタイミング

保湿するタイミングは洗顔後だ。

汚い肌に潤いを与えてもしょうがない。洗顔しきれいになった肌を潤す。

さらに洗顔の後は毛穴が開いているので、ほっておくと肌の潤いもドンドン逃げる。
 
洗顔と化粧水は、セットと考えていい。

保湿ケア用品を使う順番

①化粧水
②美容液
③乳液/クリーム

化粧水で肌に水分を与え、美容液で潤いと足りないケアを施し、乳液/クリームで毛穴を覆い水分の蒸発を防ぎ保湿する。

それぞれの役割が分かれば使う順番も覚えやすいだろう。

使用上の注意〜重要なことは1つ〜

基礎化粧品を使うさいに、上記の順番を守れば使用上の注意点はない。

ただ、一つだけ重要なことがある。

それは「たっぷり使え」ということだ。

これは男に多い傾向だが、貧乏性なのか、いまいち使い方が分からないだけなのか、化粧水にしろ美容液にしろチョビっとずつ使うやつが多い。

顔がベトつくのを嫌うやつもいるが、それはすぐに慣れるもんだ。

むしろ、化粧水を使ってベトつく、と感じているならおまえの肌は正常ではない。

肌が正常なやつはちょっとの乾燥でも肌に違和感を感じるからな。

多いかな・・・?というぐらいたっぷり使うのが、保湿術の奥義だ。

次章:ニキビケア保湿にはこれを使え

其の弐 徹底的に肌を潤せ!

男のニキビ撲滅道場 TOPに戻る