男性用ニキビケア用品の落とし穴

ニキビケア・スキンケア用品でも、『男性用』というものが多くなった。

今ではコンビニなどでも当たり前に売られている。

有名どころでは『マンダ○』や『ギャッ○ビー』などと言ったところか。

この『男性用』は本当に『男』に対して効果があるのだろうか。

 

パッケージは黒や青などを基調し、なにやら男に効果がありそうな説明書きが書いてある。

 

だが実は、男性用と女性用とでは大した差は無い。

 

ちょっと考えれば分かると思うが、男と女、性別の違いはあるが同じ人間。

男だけに対して劇的に効果がある、なんてことはない。

男に効くというのであれば、当然女にも効果がある。

 

結局のところ、『男性用』などという触れ込みは「男が商品を手に取りやすくするため」の商業的な戦略でしかない。

 

つまり、ニキビケア用品を選ぶときは、男性用・女性用に惑わされず商品そのものの品質で選ぶ必要がある。

女性用のニキビケア用品でも、効果が高ければ男でも積極的に使うのが正解だ。

むしろ女のほうがスキンケア用品の選定にはシビアだしな。

 

ちなみに、ビーグレンは女性にも人気が高いニキビケア用品だ。

そもそも、美白やアンチエイジングなどスキンケア用品全般を開発している会社だ。

お前のニキビケアにも力になると思う。

ぜひチェックしてみてくれ。
ニキビ対策の最終兵器 ビーグレン